男性が思わずときめいてしまう女友達の10個の仕草♡

 

★いくら女友達だからと言って『可愛い仕草』を見せられた男性は思わずドキっとしてしまうもの( *´艸`)
ということで、今回は男性がドキっとする女性の仕草を紹介します!

 

 

〇男性が「あっやばい!可愛いじゃん!」と思ってしまう女友達の仕草10選〇

 

①ふと目が合う

これは定番ですが、少し詳しく解説致します。
まずは近くの場合。
目が合ったらすぐ逸らす。
これは男性にはたまりません。
「何、今の?」、「俺のこと見てた?」
と意識するようになります。
逆に、例えば飲み会で席が離れている等、
少し距離がある場合。
目が合ってもすぐに逸らすのではなく、
しばらく見つめ合うような感じになることがあります。
これをされると、男性は既に半分は
その女性のことを好きになっていますね。

 

②細い部分をアピール
襟首、鎖骨、腕、指、足首等、
華奢な部分を間近で見てしまうと、
男性はその人を
女性として意識してしまいます。

 

③無防備なところ
だらしがない感じではなく、
ちょっとだけ無防備なところは効果的。
つまり、少し屈んだ際等に胸元や
下着がちらっと見えた時です。
しかし、堂々と「見えてもいいの的な態度だと男性は何も感じてくれません。

 

④ガードが固いところ
③の反対です。屈んだ際にスカートや洋服をさりげなく押さえて、
見えないようにします。
これは「あっ、俺のこと男として見てくれてるんだ」
という風に思ってしまいます。

 

⑤香り
ブランド系のキツい香りではなく、
トリートメントや柔軟剤の香りのように、
ふわっと鼻先に触れるような香りを
男性は好みます。
人それぞれ好みの香りがありますが、
清楚な雰囲気の香りが良いようです。

 

⑥服に付いたゴミを取ってくれる
みんなでおしゃべりしている時、
隣にいる女友達が何も言わずに、
ふと肩に付いていた糸くずを取ってくれたり…
なんてことがあれば、
どの男性も完全に勘違いをしてしまうことでしょう。

 

⑦ご飯をよく食べる
一緒に食事に行って、美味しそうに、
しかもよく食べる女性は好感度アップです。
小食の女性と食事をしても、全く楽しくありません。
ここはおかわりをする勢いで、目一杯食べて欲しいですね。
ただし、絶対に下品にならないようにしましょう。

 

⑧すっぴんを見せる
ごく稀に「ごめん、急いでたから…」なんて、
すっぴんで現れた女友達に
ドキッとする男性は多いはず。
しかし、これがいつもだと単にだらしないヤツと
思われるだけなので注意してください。

 

⑨肘のところを摘むように持たれる
デパートや駅等、人が混雑している場所を通る時、
はぐれないように肘を持たれたりすると、
男性は保護本能が働き一瞬にして
恋に落ちたような気分になります。
この場合「持つ」のではなく「摘む」感じが良いでしょう。

 

⑩服装を直される
「ここのボタンは留めておいた方がいいよ」と、
ボタンをちゃちゃっと留めてくれる。
あるいは「ちょっとだらしないわね」と、
洋服の両肩を持たれて服装の乱れを直される。
曲がったネクタイを直してくれたり、
脱ぎっ放しの靴を揃えてくれたり。
そういった「お節介」を男は
意外と心地よく感じています。
男性はお姉さんのような
世話の焼き方に弱いのです。
ただし、やはりこれもやり過ぎには注意しましょう。

 

 

★管理人(ドッくん)がオススメするおすすめ中のおすすめ記事3選♡

好きな色でわかる深層心理♡

あなたの好きな色であなたの深層心理を見抜きます♡

色彩心理学を日常に取り入れてみよう♡

コメントを残す

このページの先頭へ